忍者ブログ
毎日の生活での何気ないワンシーン。 ・・・まったりと読んでいただけたら幸いです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 お盆が明け、まだまだ暑いですね。
 外に出て街を歩くだけで、体力を消耗します。元気な「働く人」たちの我々でさえ、要注意。まして、炎天下の買い物は、ほどほどにしないと、いつも持てると思っている重さを買って、さぁ帰ろう、と思ったら・・・暑さでへばってしまいかねませんよ〜。しかも、飲み物、果物、と必要な食料品はこの時期、結構重いものばかりになります。そういう時に限って文具も切らしていたりして・・・ボールペン一本ならいいのですが、オフィス用品というのは案外とかさばる・重い物が、あるんです。なんと私、プリンタ用紙(A4サイズの普通紙)を切らしている事に気付き、買えばまぁ安いんですけれども、持ってみてその重さに持ち帰りを挫折・・・
 ということで、オフィスサプライのススメ、です。家で利用しても結構便利なんですよ。スーパーの値段と比べてみてください、持ち帰る体力を差し引くと、トントンか、いえいえそれより安いですよ!

 






PR
 日本、と聞いて最初に何を思い浮かべますか? 
 さくら、水のせせらぎ、・・・四季折々の自然のイメージが、脳裏を横切っていった方も多いと思います。日本は、自然の風景に恵まれた国。4つの季節のそれぞれが、こんなに細やかに表情を持ち、そこで生まれ育った人の心にも知らず知らずのうちにその「うつりゆく季節をめでる」気持ちが育つ・・・そういう点で日本というのは本当に豊かで良い国だな〜、と思います。(ま、それ以外の点ではどうなのかは、おおいに物言いたいこともありますが・・・)

3B LAB.☆Sを聞いてみました。そんな日本の良さを再発見させてくれる曲たちです。なつかしいような、いつか聞いたような・・・あ、でも、アンビエントな環境音楽ではないです。ちゃんとしたメッセージ性がある。結構激しいかも(笑)


■■ 3B LAB.☆S





※BloMotion・キャンペーン参加記事
 今日はヴァーチャル世界のお話です。  セカンドライフSecond Life)。3D仮想空間「Second Life」内でのもう一つの人生、なんて言ったら大袈裟かな・・・しかし見てみて驚きますよ。はんぱじゃない作りです、正直ここに住んで第二の人生(というより並行人生でしょうかね)を謳歌してみたい(笑)。

 現実世界では、例えば広告看板一つ出すのだって大変です。それに・・・瑣末時と笑われそうなのですが、実際の広告で気になるのは「資源を無駄(?)づかいしてるなぁ・・・」と感じること。看板を作るにはベニヤ板などの森林資源、塗料、金属・・・期間が終わってしまったらそれらは捨てられてしまうのがほとんど。広告看板などがリサイクルが軌道に乗るほど、世のリサイクル・リユース意識はそこまではおそらく高まることはないでしょう。
 そういう視点で考えるに、ネットのヴァーチャル空間に展開する広告、というのは非常に良いのでは、と思うのです。だって、要はより多くのユーザーの目に触れ、実際の販促効果が上がれば、モノがあろうとヴァーチャルだろうと同じじゃないですか?
 だから私は、どんどんこの「街」に発展してもらいたいと思うのです。






※BloMotion・キャンペーン参加記事
 映画「ボルベール〜帰郷〜」を見ました。冒頭のシーンは、親族の女たちがせっせと墓石を磨き掃除するところ。スペインの墓地は、強烈な太陽の下、輝く白い大理石とふんだんに飾られた花、きれいな金の縁取りのある額に飾られた遺影はどれも楽しそうに笑うスナップ・・・私たち日本人のイメージする「お墓」のしめやかな雰囲気はまったくありません。
 それは葬儀のシーンでも同じ。思うに読経の間は声をひそめ、基本的には言葉を発さない(参列中に大きな声を出すと周囲から「シーッ!」と言われますよね)日本の習慣と、牧師の祈りはほんのわずかの時間で、あとは棺の周りでめいめいに聖書の言葉を唱えたり故人をしのんでさまざまな思い出話をするのが死者をいたむ時間の過ごし方とするキリスト教圏の習慣との違いを感じます。

 けれど最近、葬儀の形が変わって来たように、この日本でも感じます。故人が好きだった音楽をお経の代わりに流したり、お葬式にはタブーとされる派手で明るい色も故人が好きだった色だから祭壇に盛り込んだり。集まる人たちも、じっとうつむいて陰気でいるのでなく、故人を暖かく思い出すおだやかな微笑みなら「笑顔」も許されるようになったように感じます。
 今年も、7月または8月にお盆をやる家も多いと思います。また、暑いさ中にお葬式があるかもしれません。縁起でもない?!・・・いえいえ、夏はもしかしたら、そういう事をきちんと考えるのに良い季節かもしれません。誰にも無関係ではない事ですから。

■■ 葬儀





※BloMotion・キャンペーン参加記事


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/30 BloMotion事務局]
プロフィール
HN:
カトンテール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索