忍者ブログ
毎日の生活での何気ないワンシーン。 ・・・まったりと読んでいただけたら幸いです
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 小さい子供を持っている女性、というのは社会の中でもちょっと特別なケースかもしれないですね。決して少ない人口ではないと思いますが。例えば他の皆と同じように仕事をしていても、家に帰ると、いえ、帰る前にまず、仕事場を出ると保育園へ。そこから「第2の仕事」、つまり子育てモードが始まります。保育園から子供を連れて帰る、あるいは学童から小学生の子供が帰って来る、そこからが新たな戦場です。

 あるいは自宅で子育てをしている場合だって「戦場」に変わりありません。普通に家事全般をこなすのに加えての子育てです。買い物ひとつだって子供っておとなしくついてくる時ばかりでなく、やっぱりある程度目が離せませんから、いきおい、買い物は「決めておいた物を最短時間でさっと買ってさっと帰る」パターンになってしまいます。あれこれその場で見て考えて、比べて・・・なんて悠長な事をしていたら・・・あらら、子供ってそういう時に限って何かやらかしてしまうので大変!

 あぁぁ〜。とにかく、外から見てもわからない大変さって、あるんです、子育てには。
そこで、頼りになるのはやっぱり子育て ブログ。たった一人で奮闘しているわけではないと、他にも同じような思いをしている仲間がいるんだと、ここでホッとできます。









PR
「外国為替取引」を個人でやってる知り合いがいます。彼女、若いんだけれどもなかなかのしっかり者。昔から、切符の手配や連絡など、めんどうだな〜、と誰もが思う事を引き受けて、きっちりとやってくれていました。そんな彼女だから、ネットで外国為替取引やっていると聞いても驚かなかったのですが、でも、どうやって?最初はどうやって始めたの?と疑問も湧きました。だっていきなりそんな始められないと思いますよね?!

 で、聞いてみると、FXのウェブサイトを教えてくれました。これがシミュレーションができたりくわしい用語解説(ちょっとした辞書になっています)があったりで、わかりやすいんです。お金をどう運用しようかな、という選択肢の一つに。一歩踏み出してみてもいいかもしれませんね。



■■

FX









 マンション住まいです。その話はもう書いたのですが、越してみて一つだけ、驚いた事があります。それは結露。夏の間は忘れていられるのですが、外気が冷たくなり始める秋から翌年の春までずっと、朝起きると窓ガラスはびしょびしょ・・・。床材は反ってくるし、レールやカーテンにはカビが生えて来るし。本当に参りました。

 今年こそなんとかしよう、と思うのですが、なかなかすぐ解決するものでもないんですよ〜。厚いカーテンを二重にしたり、エアパッキンを窓ガラスに貼ったりと、去年だってそりゃもう、いろいろとやりましたよ。けれど今ひとつ効果無し。結露した水分を、せっせとぞうきんで拭くしかないのでしょう・・・


 そうあきらめかけていた矢先。の宅配便、という所を見つけました。すごい!画期的!・・個人宅で、北海道でもないのに、でも、二重ガラスにしたっていいんじゃない?施工相談してみようっと。



■■ 












 プログラマ、といってもピンキリでしょうが、一緒に仕事をする仲間の中にはプログラマと呼ばれる人たちがいました。
 総じて、地味です(笑)。好きな映画も、ま、SF・アニメ系は別として、あとは小津安二郎など。同じ仕事場で机を並べていてもデザイナーの人たちが好む映像とは明らかに違いましたね。

 その頃の自分のカタガキはディレクターですから、その両方のバイパスの役目なわけです。デバッグ(チェック)をしたり、簡単な直しはいちいち戻さず自分でやらなくちゃならないので、プログラムも直したりするわけですよ。ですからある程度は「なにが書いてあるのか」わからないと仕事にならないわけで。

 で、開けて驚くのは、記述のし方が本当に十人十色なこと。几帳面に最初に全部コメントで変数宣言しておいてくれる人もいれば(変数の宣言が要らない言語でしたので、いきなり記述始めても通る)、えええっ???これはどこから????と、初出の一行を求めて長い長い旅に出た挙げ句、「あ・・・これがバグの本体なのね。単なるタイプミス・・」と脱力したり。で、そんな事を繰り返すとそもそも専門職に頼むのが面倒になってくるのでいっそ自分で組んでしまった方がラク、という境地に達するわけです。

 世の中には、そういう経緯をたどって付け焼き刃でプログラムを書く人たちがいます。その一人として感じるのは、でも、プログラマというのは他の職種に無いロマンがあるな〜、という事。地味ですが、確実に「何か」があります。今でも、ゲームエンジンプログラマ募集、なんて見出しを見ると、戦力として使えるのなら、この「プログラマ」というカタガキをしょってみたいなぁ、と思ったりするわけです。






 アルバイト、最近していますか?
 大人になると、パートと言う人が多いかもしれませんね。どちらにしても、どんな媒体で探しますか?新聞チラシも健在、案外と近所のお店の貼り紙で直接、とか、知り合いの口コミ、というのも多いケースのようですね。
 思い出すのは、学生時代にずいぶんお世話になった求人誌。なんといっても「an」が一番メジャーですね。昔は「日刊アルバイトニュース」って言っていたのに(歳バレますねぇ)。あの頃は、電話帳みたいな再生紙の結構ぶ厚い帳面でした。それをパラパラとめくっては公衆電話をかけまくったものです。まだコンピュータ関係の制作会社など少なく、買った一冊のうち自分に関連のあるページがほんの1〜2ページ、なんていう日もざらでした。その貴重なページを折っておいたのがわからなくなってしまって慌てたり(笑)。・・・今思うと能率悪いやり方でしたねぇ〜。

 で、久々にanのサイトを見てみました。そうしたら、便利になっていること!なんといっても地域エリア別、業種別のそれぞれから絞り込めるのが便利。そして、案件がちゃんとヒットするだけの数ある・・・私のようなワガママな条件でも、ちゃんとあったんですよ(笑)。え、どんな条件かって?ふふふふ・・・それは内緒です。








忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/30 BloMotion事務局]
プロフィール
HN:
カトンテール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索